戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月29〜30日 九頭竜

<<   作成日時 : 2006/05/01 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

バタバタと決まった今回の釣行。

4名での第3回九頭竜遠征。

初日のポイントに天ちゃんを選び川に入ります。

心配していた川の濁りも思ったほどでなく一安心。

4人の中で最後に川に入り釣り下っていると後ろの方で何やら人の気配が。

振り向いてみると何処かで見たことのあるような方がいます。

と言ってもここに来る人は皆偏光グラスに帽子をかぶってるから見分けがつき難いんですけどね。

軽く会釈をすると「よっ!」という感じで手を上げてくる。

誰だったかな?

まぁ、後でまたあいさつすればいいかなとそのまま釣りを再開。

すると、電話が掛かってきて正体が判明。

画像


杉坂研治さんでした。

アンリミテッドの放流会に合わせて27日からここに来られているのは知っていたけど、釣り場で一緒になるとはなんという偶然。

研治を囲んで色々な話を聞かせていただきました。

そして、さながらミニスクールといった感じで解説付きで実際に釣りを見せていただきました。

画像


たいへん参考になりました。ありがとうございます。

画像


8時半で一旦、川から上がりアンリミテッドの放流会の集合場所へと移動。

去年より人の集まりが悪いような・・・、まぁ、釣れてないからしょうがないのかな。

今回、講師として参加された杉坂研治さんの話の中で気になる話しが一つ。

「九頭竜にサクラマスがいない」

去年の放流会の時も今年は不漁の年になるとは言われてました。

今シーズンは遡上も遅れているようですが、遡上数も少ないようです。

このままでは九頭竜のサクラマス釣りは大変なことになると杉坂さん自身とても危機感を感じられていました。

「キャッチ&リリース」

賛否両論あると思います。

特に遡上魚は一度釣られてしまうと体力を消耗して生き続けられないからとも聞いたこともあります。

しかし、サカナを絞めた時点で自ら遡上し産卵することは無くなりますが、リリースすることでそれが確率0%でなくなる。

私は確率が0%で無くなる方を信じたいです。

その前にリリースできるサカナを釣らないといけないですが・・・

あぁ、それとけっしてキープすることが悪いとは思っていませんし、ここでC&Rの議論をするつもりもまったくありません。

誤解がありませんように。

それともう一つ、アンリミテッドのメンバーでもあり、ドラゴンリバーより愛を込めての管理人でもあるnamiさんからも気になるお話を聞かせていただきました。

天ちゃんの上に新幹線が通るとのこと。

そうなれば、当然しばらくは鉄橋の工事でポイントには入れないし、土砂でプールが埋まってしまうこともあるでしょう。

さらに、これより下のポイントにも大なり小なりの影響はあると思います。

工事関係者の方達には極力、川にダメージが無い方法を検証して工事をしていただきたいです。

さみしくなるような話しはここまでにして、次は恒例のチャリティーオークション。

去年は、CNDスカジットキャストSPを破格で落札。

さて、今年は?

チョット、出展数が少なくなったような・・・

それでも掘り出しモンは何点か広島組がゲット。

その中の最後に出てきた安田龍司さんが提供してくれたフライ。

画像
















画像
















画像
















去年に引き続き広島組が買い占めてしまいました。

その後、安田さんからこのフライの説明を聞かせていただきました。

雑誌に出ている写真ではチョット怖いイメージだったですが、実はとても気さくな方です。

安田龍司株急上昇!ありがとうございました。



今回はとても収穫の多い釣行でした。

釣果の方は次回に期待することにします。

あぁ、でも今回はボウズは免れましたよ、20cmくらいのイダですけど・・・

しかし、#2/0のサーモンフックを咥えたこのイダ君凄いと思いません?

そういうことにしておいてください。




ポチッとココを一押し






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アンリミの放流会に参加していただきありがとうございます。
広島スペイ軍団の皆さんに、やっとお会いすることができ
私も、とっても収穫の多い一日でした〜。
研治さんとは、2回一緒にテーブルを囲むことができましたが
彼のパワーは物凄いですよね。健康管理にも気を使っておられるし
お会いして、私も元気をいっぱいいただきましたよ。
安田さんにも、いつもご協力いただいて感謝感謝です。
今シーズン4本、C&Rされているそうです。アンリミのHPにアップしてありますので是非ご覧下さいね。
またお会いできますことを楽しみにしています。
nami
2006/05/02 19:03
namiさん、
今回もサクラマスの姿を見ることはできませんでしたが、それ以上に色んな方とお会いし、お話しが出来てとても価値ある2日間でした。
禁漁まで一ヶ月を切ってしまいましたが、あと1回は九頭竜へ行きたいと思ってます。
いつまでも魅力的な九頭竜で有ってもらうため、アンリミテッドの皆様の活動をここ広島からも応援させていただきます。
Bunzi
2006/05/02 20:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4月29〜30日 九頭竜 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる