戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS サツキマス、海に再び

<<   作成日時 : 2006/06/23 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の中国新聞の社会面に出てた記事です。

江田島市沖の海域で近年、サツキマスが網によく掛かるようになってるそうです。

これは太田川で魚道が整備され、放流された幼魚が安定的に海に下っているからとのことです。

遡上も毎年確認され、サツキマス本来の生態を取り戻すための取り組みが成果を上げていると。

とても喜ばしいことですね。

フライでの釣果は芳しくないですが、ルアーではすでに20本以上を釣り上げてる方もいらっしゃるとか。

遡上する数は確実に増えているのでしょう。

これからの課題としては戻ってきたサツキマスが産卵する場所の整備が必要なようです。

せっかく魚道が整備され遡上する個体が増えても産卵はほんのわずかしか確認されてないようです。

産卵場所になる支流への道が取水堰などで閉ざされているから。

九頭竜のサクラマスもこの産卵場所がネックになっているようですね。

この産卵場所の整備がクリアできれば、川で生れ海に下り、遡上して産卵をする自然のサイクルが成立する素晴らしい川になる気がします。

それにともなって、そろそろ太田川のサツキマスの釣りもきちんとしたルールが必要に思います。

相変らず、立ち入り禁止区域である高瀬堰の真下で堂々と釣りを続ける輩は論外。

アユとシーズンが重なるので難しいかもしれませんが、雑魚ではなくサツキマスの遊魚券を販売し、期間なども決めていけば良いように思います。

自分のワガママを言えばアユの友釣り区間があるようにサツキマス専用区なんて作ってもらえれば嬉しいのですけどね。


画像
                (これは去年釣ったサツキマス)




ポチッとココを一押し

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Bunziさん、お元気ですか?
太田川の、サツキマス再生に向っていることが
よくわかる新聞記事、本当に喜ばしいことですよね〜。
九頭竜もシーズンが終わり、私はアユ釣りさん達を
尻目に、ひたすら支流廻りをしていますが、減水と
堰や床止めなどの構造物は、かなり気になります。
某支流で、漁協の放流したヤマメが、今のところ元気に
育っているのを観察していますので、そのうち私のHPに
様子を上げる予定でいますので、またご覧下さいね。
何から手をつけていいのかわからないんですけど
できることからボチボチがんばりたいと思っています。

そうそう、釣りビジョンの西村さんの番組で太田川を見て
「スペイ軍団の川や〜」(笑)って、嬉しかったです。
街の風景も背景に写ってましたが、とってもいい川ですよね。
nami
2006/06/27 23:16
namiさん、お久しぶりです。
今頃の九頭竜はアユで賑わってるのでしょうね。
今年の太田川のアユはかなり不調のようで、鮎師のおじさん達と話しをしてみても、過去にないくらい悪いようです。
普通この時期の太田川は鮎師の方々で賑わってるはずなんですが・・・
上流部にできたダムが原因だともよく聞きます。
新聞記事とは裏腹に魚達にとっては厳しい環境であることは間違い無いようです。
釣り人の居ない川は少しさみしいですね。

釣りビジョン、見たかったな〜、
悲しいかな、CS放送は契約して無いんで見れないんですよね。
誰か録画してないかな〜。
Bunzi
2006/06/28 09:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サツキマス、海に再び 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる