戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月16日〜17日 宮崎県椎葉村〜阿蘇、黒川温泉

<<   作成日時 : 2006/07/18 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1年2ヶ月ぶりの椎葉。

予想はしてましたが酷い。

画像


通行止めや交互通行、崩れかけた護岸。

夜が明けるのを待ち、川を見て愕然。

画像


川は砂利で埋まり、あれだけ深く強い流れだったのがウソのよう。

所々に重機が入り護岸工事をしている。

画像

日曜日で工事は休みなのに白っぽく濁った水。

かつて自然の流れるプールの在った川はヤマメのスーパーライズを目の当たりにしたポイント。

その光景が今も脳裏に焼き付いていて椎葉に来た時はまず最初に入る場所でした。

1年や2年くらいでは元の流れに戻るとはとても思えない。

この場所を諦めて別の支流へ移動。

いきなり、出鼻をくじかれてしまった。

釣りが出来そうな場所を探してクルマを走らせるも、どこも似たような状況。

それでもせっかく来たのだからとロッドを継ぎフライを流してみました。

久しぶりの流れのある所でのドライフライ。

上手く流れに乗せることができません。

単調な流れの中から、少しでも変化がある所にフライを落とすのですが、出るのは今年生れたようなチビッ子ばかり。

日も高くなってからの入渓で暑さと寝不足で早々にバテてしまいました。

夕方、少しでも涼しくなってから仕切り直そうとまた移動し、ビールを喰らってお昼寝。

5時ごろから再開。

やはり、チビヤマメばかり。

先行者がいたようで、上流から戻って来る方が2人。

話しを聞いてみるとニジマスが1匹とリリースサイズのヤマメが少しとのこと。

この時点でやる気が無くなり撤収、今日の宿に向かいます。

今回は森の民宿 龍神館

画像

椎葉の民宿の料理はとにかく量が多い。

完食するにはかなり気合を入れて挑まなくてはならない。

今回もすごい品数。

この中のご主人が打ったそばは絶品。

これまでそばは粉っぽい食べ物と思ってましたが、初めて美味しいと思いました。

そして山菜のテンプラ。

かなり薄味の天つゆが用意されてましたが、山菜の味がよく判ってこれも美味しかった。

最後に出てきたデザートはここで飼っている山羊の「メリー」の乳で作った自家製のヨーグルト。

画像

別腹という訳にはいかず、一口食べただけでギブアップ。

結構、濃厚な味でした。

ごちそう様です。

2日目は観光。

やまなみハイウエイを目指したつもりが違う道へ入ったみたい。

阿蘇の雄大な景色。
画像


そして黒川温泉で雨の露天風呂。

混浴でしたが残念ながらヤロウばかり。

ホントに残念。

ここを最後に帰路につきました。



初めて椎葉を訪れた時、深い渓と強いヤマメに感動して片道約500kmの道のりを毎年通い続けました。

一刻も早く、かつての美しかった椎葉にもどることを祈ります。



ポチッとココを一押し





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
椎葉・・・。酷いですね。
僕もここではいい思い出が有ります。
ここ何年かは陸の孤島で、常々行きたいと思っていたのですがまだ当分難しいようですね。
早く復興してほしいものです。
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!
easy
2006/07/21 07:13
去年行った時も酷いと思いましたが、今年はそれ以上でした。
自然の力だけではもとに戻るかどうか・・・
Bunzi
2006/07/22 08:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7月16日〜17日 宮崎県椎葉村〜阿蘇、黒川温泉 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる