戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月14日 周防大島〜15日リベンジ釣行

<<   作成日時 : 2006/08/15 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は海釣りです。

チヌの紀州釣り(ダンゴ釣り)。

久しぶりに友人であるIwai(渓一郎さんじゃあないですよ)さんからお誘いの電話をもらい、行ってきました。

Iwaiさんのクルマに道具を積み替えて出発。

ホームグラウンドの山口県周防大島のとある波止。

途中、エサを買うために釣具店に立ち寄りました。

そこである重大なことが判明。

タックルボックスを積むのを忘れてた!

またやってしまった。

しょうがないんで必要最低限の小物を一緒に買うことに。

無駄な出費でした。

釣り場に着いたので早速、ダンゴ作りから始めます。

と言っても、配合がよく分からないんで、いつもの「大ちゃんダンゴ」に水を加えるだけ。

準備が出来てダンゴを握り釣りを始めますがおよそ3年ぶりのこの釣り。

ダンゴがうまく固まらなくて投げると空中分解。

なかなか底を取ることができません。

ダンゴを固めることに四苦八苦してるなか、Iwaiさんは順調に仕掛けを投入。

集魚効果が現われ始め当たりもボチボチ出ている。

そしてファーストフィッシュ。

画像


画像


約30cmのきれいなチヌ。

この後20cm位のを1匹追加。

さすがです。

こちらの方は結局最後までダンゴ作りに泣かされまったく釣りになりませんでした。



で、悔しいんで今日一人でリベンジ行ってきました。

昨日の反省でダンゴにサナギとヌカを混ぜて握り易く頑丈なのができるようにしました。

お蔭できちんと底が取れるようになり、潮止まり前に手のひらサイズのチヌを1匹とこれより少し大きいのを取り込み前にバラシ。

とりあえず昨日のモヤモヤは解消されました。

しかし、下げの潮が動きだすとエサ取りの攻撃に会い遭えなく撃沈。

ダンゴが無くなったところで終了。

チヌの写真はありません。

そして、近くに小さな川の流れ込みが在ったので覘いてみるとけっこうなサイズのチヌの群れが泳いでいる。

クルマに積んでいたフライロッドとポッパーを持って早速狙ってみました。

しかし、フライラインと水面のインパクトが強すぎるからか、着水と同時に逃げてしまう。

ティペットを長くすると抵抗の大きいポッパーでは先端までターンオーバーしない。

キャスティングのスキルが足りません。

チヌは諦めて水面を埋め尽くさんばかりのボラに狙いを替えてみます。

そのままポッパーをキャストしますが無視されます。

が、何投かしてポッパーにアクションを入れると、掛かりました。

思ったほどスピードは無いのですが、時折走り出すと凄いトルクでバッキングまで出して行きます。

寄せては出しを何回か繰り返してやっとタモに収まりました。

画像


62cmのボラ。

7番ロッドではチョット辛かった。






ポチッとココを一押し



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
8月14日 周防大島〜15日リベンジ釣行 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる