戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄ソルトツアー Part3 パヤオ

<<   作成日時 : 2006/11/08 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いよいよ、最終日。

沖縄に来て初めて晴れました。

月もとても明るい。

しかし、これまでの成績は 

マズイ、ヒジョーにマズイ!

沖縄にまできてボウズなんて、なんとしてでも避けたい!

昨日のシイラが群れで浮いているという情報を信じたい!

漁港に到着した時はまだ暗く、イブニングライトを照らしながらのタックルセット。

画像


また二班に別れて出航です。

画像

画像




酔い止めは乗船1時間前に飲んでましたが、釣り場に着く前に船酔いしては大変と立ったままひたすらと遠くを見るようにしてました。

画像

画像


これが、チャム(撒餌)となるキビナゴ達。

画像

画像


約40分船に揺られて、最初のパヤオに到着。

船が止まった途端、スゴイ揺れ!

何かに摑まっておかないと立っていられない。

でも、これが普通か穏やかの方とか・・・

船酔いしそうなのと、ホントに釣りになるのだろう?と不安が頭を過ぎりました。

ヘルプの方がキビナゴを海へ撒くと何処からともなく40〜50pくらいのサカナ達が集まってきます。

船に摑まりながら、フライを送りこみますが、フライの手前でことごとくUターン。

フライが合ってないのか?

キビナゴのパターンは作ってなかったので、ソレっぽいものを結んではみたのですが。

誰もバイトが無いまま、次のパヤオへと移動。

ここでも、チャムを撒くとすぐにサカナが寄ってきます。

そして、K崎さんにヒット!

上がってきたのはムロアジ。

ワラワラと集まってきたサカナ達はほとんどムロアジ。

でも、時折キャプテンがあれはブリ、あそこにはマグロが泳いでいる、と言われるのですが、どうも見分けがつかない。

魚探には深いところにかなり大きいのが映っているようで、もっとラインを出して沈めるようにとキャプテンからの指示。

言われるままにラインを送り込んでいくと待望のヒット!

沖縄に来て、初めてのサカナ。

やっとロッドを曲げることができました。

画像


上がってきたのはツムブリ、ブリの子です。

どうにか、ボウズは免れました。

その後、K崎さんに何匹かヒット。

そして、ルアーで攻めてたsasakさんや、H本くんのトップにシイラがチェイス。

H本くんにはメーター級のシイラが掛かったのですが、残念ながらフックアウト。

水面を爆発させながらルアーを追うシーンは迫力ありました。

無線で別の船にのったメンバーが結構当たってると入ってきたので、我々もそのパヤオに向かいます。

ここでH本くんがマグロをヒット!

見事、釣り上げました。(ゴメンなさい、写真撮りそこねました)

そして別の船に乗っていたCiaoさんにかなりの大物が掛かったよう。

11番のGLXのロッドティップが水面まで絞りこまれてます。

画像


見事、7sのキハダマグロをランディング。流石です。

残り時間が30分になったところで、キャプテンよりエサを付けてみては?と奨められ、禁断の生キビナゴフライに。

一投目、極小サイズのマグロをリリース。

二投目、コンッという感触があった次の瞬間、ロッドティップが水中に引き込まれました。

そして、今まで聞いたことの無い音をたててリールが逆転。

まるで、モーターの音のよう。

バッキングに巻いたPEラインがどんどん出て行く。

止まらない。

Ciaoさんに言われた、バッキングは最低300mの意味を理解した瞬間でした。

100m近くまでバッキングを引っ張りだした辺りからやっとスピードダウン。

リールの逆転を手のひらで止めて、巻き上げ。

しかし、急にフッと軽くなってしまいました。

痛恨のフックアウト。

残念です。

時間ギリギリまで釣らしていただきましたが、タイムアップ。

港へと帰ります。

画像


これで、今回の釣りは終了。

課題の多く残る釣行でした。

勉強不足、情報収集不足です。

今日のパヤオの釣りも、訳の分からないまま釣らせてもらったサカナです。

釣り方を理解して釣るのと、せずに釣るのでは、やはり満足度が違う。

まだ、昨日の河口で遊んでもらったメッキの方が楽しかったかもしれません。

次は満足出来る釣りがしたいですね。

また沖縄チャレンジしたいです。

その時は今回お世話になった沖縄の皆さん、ヨロシクです。





ポチッとココを一押し



★★一部写真をアユナ丸さんのブログより、転載させていただきました。★★



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
北中城のcanです
ハードな沖縄での釣行でしたね、おつかれさま。
川と言わず今度は海で楽しんで下さいネ。
can
2006/11/11 04:36
Canさん、こんにちは、
色々ありがとうございました。
厳しい釣りだからやりがいもあるというものです。
これから、どんどんソルトもがんばってみようと思います!
Bunzi
2006/11/11 13:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄ソルトツアー Part3 パヤオ 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる