戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 07’5月22日 今日の太田川 偏光グラス

<<   作成日時 : 2007/05/22 09:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

天候:晴れ

気温:15℃→−−℃

水温:15.8℃→−−℃

水位:0.71m→0.71m(矢口第一観測所AM5:00→AM6:30)

 潮 :中潮 :(満潮 1:37 :322cm/ 13:03 :261cm)


昨日の夕方に下澤さんからお電話を頂きました。

色々お話しをする中で、偏光グラスの話に。

まだ沈み波を見つけることが出来ないのでキャスト後のラインの状態とロッドに伝わるテンションで入っていくとこをさぐってるのが今のレベル。

ただ、朝日が出てくると、水面の反射でラインが見え難くなるのでメンディングの操作がやり難い。

そこで、どんな色の偏光を使ってますか?ということに。

下澤さんのお奨めは、サイトマスターシリーズで言うスーパーライトグレー。

ブラウン系やセレン、コパーだと底石が見え過ぎると。

??

普通、水中の様子を見る為に偏光を掛けるんじゃないの?

下澤さんの釣りでは目で見える底石より流れの筋や波の立ち具合、沈み波の発生サイクルを見つけることを重視されてるようなのです。

それを見つけるにはグレー系のレンズカラーが一番見やすいそうです。(個人差があるので全ての人に当てはまるとはかぎりません)

それは良いことを聞いたと今朝は早速一番使う頻度の少ないライトグレーの偏光を引っ張り出して太田川に。

下流から上流、真横、上流から下流とレンズごしに川を観察。

おぉ〜、全く解らん。

そもそも、沈み波が解らないのに偏光を変えたぐらいでそう簡単に見つけられる訳がない。

要は修行が足らんということ。

でもライン自体は多少は見える気がするのでしばらく様子を見てみようと思います。

ちなみに今日の成果は筋から外れたとこでドンという大きめのアタリが1回のみ。

おそらく、多分、きっとイダのアタリでしょう。

ドロッパーの方にでもあたったのかなぁ。







ポチッとココを一押し

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私はやや細めのブラウン系使ってます。
本流はともかく渓流でグリーンがよく映えるのとかなり暗くなっても対応できるのが利点です。細い形状は・・・
ティペット結ぶ時にズラスだけで良いから・・ローガンきてますんで・・
アークさんにシューズ買いに行ったら
サツキな人が大勢出てるらしいですね〜
金曜に雨が降ったら出かけようかな・・
やまもも
2007/05/23 07:59
やっぱりブラウン系が多いでしょうね。
最近はイーズグリーンがお気に入りでよく使ってます。

サツキも去年は終盤、増水で釣りに行けないまま終わってしまいました。
今年は一番いい時期に渇水ぎみ。
自由にポイントに入れる今月中にもう一度、一雨欲しいですね。

Bunzi
2007/05/23 19:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
07’5月22日 今日の太田川 偏光グラス 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる