戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動車整備新技術

<<   作成日時 : 2008/10/11 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(社)自動車整備振興会で年1回行われる整備主任者技術研修で、昨日は1日座学と実習研修。

各メーカーの最新技術や整備情報を解説してくれるのだが、毎回この研修が終わる度にゆうつになる。

日進月歩で進む自動車メーカーの最新技術。

以前勤めていたディーラーでは一応メーカーの技術検定1級までは取得していたが、そのころの知識は遥か昔のモノになってしまってる。

当時は故障診断はチェック端子を短絡すればある程度のことができてたのに、現在は軽自動車でさえ読み取り用の端末に接続しないと、どの系統に不具合が起きているのか判らない車両も。

今回の実習研修では日産の技術トレーナーの方を講師としてCVTと故障診断機を接続してのトラブルシュートを実習していただきました。

トラブルシュートと言っても、始めから不具合箇所は教えてもらい、こういう場合はどのような挙動がおこり診断機にはこのような表示になりますよ的なもの。

トラブルシュートの流れとしてはこれまでと一緒ですが、診断機がないことには何も手がつけれない。

講師の方も最終的には最寄の営業所に持ち込んでもらえればチェックしますとのこと。

困ったモンです。

幸いなことに今のところ、ウチの工場ではこういう厄介な修理は少ないが、これからは少しづつ増えてくるでしょうね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自動車整備新技術 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる