戸坂モータースのブログ〜One Step 

アクセスカウンタ

zoom RSS 10’6月5日 今日の太田川 トレーニング

<<   作成日時 : 2010/06/05 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

天候:晴れ

気温:18℃→℃

水温:16.2℃→℃

水位:1.23m→1.23m(中野観測所AM5:00→AM6:00)

水位:1.23m→1.23m(玖村観測所AM5:00→AM6:00)

 潮 :小潮 :(満潮 2:56 :291cm/ 15:17 :247cm)




土曜日ということもあり、土手沿いの駐車スペースには車がすでに止めてあります。

当然ながら、いつもの輩も高瀬堰のゲートに向かい横一列に並んで糸を垂らしていました。

高陽側のゲート前に4〜5人は居たかな。

九頭竜川漁協のように、監察が見えなかっただけで、漁協の監視員が土手の上からでも川に下りてきて注意するくらいでないと、遊魚規則に禁漁区域を記載しただけでは、この人達は絶対このまま禁漁区で釣り続けるでしょうね。

多分、本人達は密漁という意識は持ち合わせていないでしょうから。


ちょっと愚痴ってしまいました。

エェ〜、本日の釣りですが、高瀬堰より上流の根の谷合流部。

相変わらず、ムシの姿を見ないのでストリーマーで。

水量は特別少ないわけではないのですが、中野観測所と玖村観測所の水位差がないためか、流れが緩くなっている。

インタミティップでも、流れの筋を外れたらすぐにフライが底を触ってしまう。

フライをうまく流れに乗せるトレーニングとしては良かったかも。

明確なアタリは一回のみ。

乗せることはできなかったが、ある意味、今日の釣行は得るものがあった気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
私もそう思います バカなエッサマン ルアーマンが何時も禁漁区に居ますね 今日はかなり?上流部へいきました 本流アマゴが遊んでくれました本命サツキは…でした 来週は大潮なのでまた下流部帰ります
Tさん
2010/06/05 14:58
私もこの確信犯たちを見るたびに腹が立ちますし。それを知ってるはずの漁協も行政も何もしないことにもっと憤りを感じます。
あ〜。
Breathe
2010/06/05 19:23
トバッチリが来ないことを祈るだけです
Tさん
2010/06/05 19:44
初めてコメントさせていただきます。
いつも早起きされるのがスゴイなっと感心しています。
私も愚痴です・・・
私はいつもルアーで釣行しますが、確信犯の密漁者多いですね。
私が禁漁区外で竿を振っているといつものように堰のコンクリートの上に立ち、餌釣りをしようとする人がいたので、そこは禁漁区ですよと(その人たちはいつもいつも密漁しているのは知っていたのですが、いい加減ムッときたので)声をかけると、ここは昔禁止になったけど自分が交渉して釣れるようになったとの返事。
空いた口が塞がらないと言うか、この人たちは何が楽しくて釣をしているのか哀れになりました。
なんかこの人たちと同じ川で釣りをすることが虚しいと言うか、一緒の川で釣りをしたくない感じでした。
*某釣具店の釣果に高瀬堰でサツキマスが餌で釣れてたとの釣果が出ていましたが、高瀬堰では禁漁区間以外で餌釣りをしている人は一度も見たことがありません。
 釣具店も密漁者の釣果は載せないなどしてほしいものですね!
Breathe さんコメントの某事務所の見回りの人も知ってか知らずか注意さえしません。
以前私が若干ポールの上流にいた時は監視カメラで見ていたのか延々とそこは・・・そこは・・・って言われましたが、餌釣りの人には何も言わないですね!
堰下流にネットとかロープとか張ってもらうとか「ここは禁漁区」と大きく看板・垂れ幕などを出し釣っている本人だけでなく、通行する人からも違反しいることが分かるようにしてもらうなどどみんな気持よく釣りができないか考えてほしいですね。(でも密漁者には関係ないかも・・・)
なんか愚痴ばっかりですが、マナー良く楽しく釣りをしたいと思い書き込みさせていただきました。
みなさんもとばっちりを受けないように楽しく釣行しましょう。
まんたろう
2010/06/06 21:22
Tさん、Breatheさん、まんたろうさん、
まとめての返信ですみません。

こういうモラルの無い釣り人が一番いけないのでしょうが、やはり管理する立場にある漁協がもっとしっかりしてくれないといけないと思います。
しかし、遊魚料の設定そしかたを見ても、あまりやる気があるとは思えません。
まんたろうさんが言われる、某釣具店の釣果情報にしても、釣具店のスタッフであれば、どこで釣ったか容易に想像はつくと思います。
情報をくれる常連さんだから店側としては無下にできないかもしれませんが、いかがなものか!?です。


Bunzi
2010/06/07 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
10’6月5日 今日の太田川 トレーニング 戸坂モータースのブログ〜One Step /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる